会いたいとき

会いたい「それは・・・騙されているのでは?」
そんなストレートすぎる言葉を友達に向けたもう1人の女友達。

その時、同性の友達3人で夕食を一緒していました。
学生時代からの友達で、気の置けない相手でもあります。
友達の1人が上のように苦言を呈したのは、彼女がある悩みを告白したことです。
それは彼との間のことでした。

会った後は連絡をしても中々出てくれなくて・・・それで2週間位すると会いたいと連絡があるの
というものでした。
もっと恋人らしくしたい。
もっと会えない時間を楽しみたい。
・・・というのが彼女の望みです。
その望みは本当にささやかで当たり前のような望みだと思いました。

付き合っていれば連絡のやりとりなど当たり前だと思って居たのですが。
どうやら、もう1人の友達が言うとおり騙されているのかもしれないと私も感じました。

会っても直ぐに身体的関係を求めてその後少し町を歩いてお茶くらいは飲んで別れてしまうようでしたし(汗)
少し距離を置いて相手の「出方」を待ってみても良いかもねという話でその日は解散となりました。

その後の2人ですが、彼からの連絡が会ったときに思いの全てを彼にぶつけたそうです。
その結果、彼からもう2度と連絡が来ることはなくなったそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check